過払い金返還請求とは

打合せ写真.jpg 「過払い金(かばらいきん)返還請求」とは、簡単に言うと、業者への返済で多く払い過ぎた利息を返してもらうことです。
 昔は、法定利率を超えた金利での取引がされていました。その利息に付き、法定利率に引き直して再計算をした結果、多く払い過ぎている金額については返してもらうように業者に請求ができます。概ね、取引期間が6〜7年以上ある方は、過払い金が発生している可能性が高いです。現在も返済が続いている方はもちろんのこと、既に完済をしている方も過払い金を請求できる可能性があります。
 長期間返済に苦しんだ結果、利息の引き直し計算をしてみると、実は支払いは終わっていて、逆に多く払い過ぎた利息を取り戻すことができるという話も少なくありません。専門家にぜひ相談してください。

ご相談の流れ

事務所で面談

 ご本人からの依頼である確認をいたしますので、必ずお会いしてからの受任となります。電話やメールのみでの受任はできかねますので、ご了承ください。
 事前に電話またはお問い合わせフォームから、面談日時をご予約ください。いくつか候補日時を挙げていただけると助かります。お越しの際には、ご印鑑(認印可)、業者のカード、契約書・ATM明細書など契約内容が分かる資料をご用意ください。

03−5436−5865

 

業者へ受任通知(過払い金返還請求)を発送

業者から取引履歴を取り寄せ、利息の引き直し計算

過払い金の額が確定

業者に対し、過払い金の返還請求・和解交渉 

過払い金返還請求の司法書士報酬

交渉処理報酬:1社あたり 3万円(税別)

成功報酬   :実際に戻ってきた額の20%

上記のほか、郵送費・交通費等の実費をいただきます。
裁判外での和解が整わない場合は、訴訟を提起いたします。その場合は、申立費用実費及び期日ごとに日当1万円(税別)が別途かかります。

 

着手金はいただきません

 

相談料は無料

 

司法書士報酬は分割払い可能・過払い金の中から精算可能

 

【お支払方法】
 司法書士報酬については、月々1万円〜分割払い可能です。成功報酬につきましては、実際に戻ってきた中から精算して残金をお返しいたします。
 司法書士報酬のお支払いが難しい場合は、法律扶助の利用が可能です。法律扶助は、法テラスによって専門家報酬を立替える制度です。詳細は法テラスのサイト(http://www.houterasu.or.jp/service/hiyoutatekae/)をご覧ください。